トップページ(健診結果の見方)尿潜血:あなたの値について
尿潜血

尿潜血の所見について

  • リスク高
    腎臓・尿管・膀胱といった、尿の通り道で何らかの障害が起きている可能性があります!
    尿路結石や膀胱炎が原因のことが多いですが、まれに膀胱癌や腎癌が発見されることがあります。
    尿蛋白も陽性だった場合は、腎炎や腎症などの可能性もあります。 受診して詳しい検査を受けましょう。
    ※女性の場合、生理中や生理直後は尿潜血が陽性になることが多いので、この時期を避けて検査を受けましょう。

    陥りやすい病気

    肝硬変 慢性腎臓病 慢性腎臓病 慢性腎臓病
    メインとなる保健指導
  • .
  • リスク低
    最高血圧159以上最低血圧99以上
    このレベルなら大丈夫と自己判断するのは危険です!
    実際に治療が必要な病気が見つかる確立は高くはありません。
    また、生理中や外陰部の炎症などでも陽性となることがあります。
    ただし、尿潜血陽性の人の1割程度の人に何らかの病気がみつかります。 再検査をして、原因を確認する必要があります。

    再検査の指示を無視して放置していると…

    実際のところ、尿潜血陽性になった方の中で治療が必要な病気が見つかる方は少数です。
    だからといって安心していると大変!200人に1人は悪性腫瘍の可能性もあります。 悪性腫瘍以外の尿潜血の原因として考えられるのは、尿路結石などがあります。 尿路結石は、腎臓内の石が尿管に移動すると、激しい腰背部の痛みで転げまわる人もいます。 特に初めて尿潜血が見つかった方は、必ず泌尿器科を受診してください!

    生活習慣の改善ポイント(クリックで詳細ページへ)

    節酒