トップページ(健診結果の見方)尿糖:あなたの値について
尿糖

尿糖の所見について

  • 血圧の有所見率について
    リスク高
    先延ばしにせず、病院を受診してください!
    尿糖が陽性だからといって、必ずしも「糖尿病」ではありませんが、 血糖値、HbA1cでも所見があった人は、その可能性が強く疑われます。
    また、腎性糖尿・甲状腺機能亢進症・クッシング症候群などでも尿糖が陽性になります。 受診をして、詳しい検査が必要になります。

    陥りやすい病気

    ネフローゼ症候群 腎炎 慢性腎臓病 肝硬変
    メインとなる保健指導
  • .
  • リスク低
    最高血圧159以上最低血圧99以上
    リスク高に比べ、糖尿病の可能性は低いですが、否定はできません。
    血糖値が170mg/dL前後まで上がらないと尿糖は排出されないので、尿糖がこのレベルだから安心とは言えません。 血糖値、HbA1cでも所見があった人は、その可能性が強くなります。 受診をして、詳しい検査が必要になります。 上記の所見がない場合は、経過観察になります。

    再検査の指示を無視して放置していると…

    魔の月曜日
    たしかに、尿糖が陽性でも糖尿病とは限りません。
    しかし尿糖が出ている状態で放置すると、 今は糖尿病じゃなくても、将来確実に糖尿病に進行します。
    尿糖が出ていると指摘されえた人で、血糖値やHbA1cの値も高い人は、すでに糖尿病の可能性が高いです。このような人は、放置すると糖尿病がどんどん進行していきます。
    糖尿病が進行した場合の説明は、血糖値のページをご参照下さい。

    生活習慣の改善ポイント(クリックで詳細ページへ)

    食事 運動 節酒 禁煙