トップページ(健診結果の見方)血圧:生活改善ポイント
血圧
血圧の有所見率について

生活改善ポイント

血圧を下げるためにかかせないのが、「減塩」と「減量」です。まずは、ここから実践してみましょう。
効果が現れるのが実感できるはずです!!

食事

しょっぱいものを食べると喉が渇きます。これは血液中の塩分濃度を薄めようとする体の作用です。水分を多く取った結果、血液の量も増え、血圧が上がってしまいます。減塩をすることで、余分な水分の取り込みを減らし、血圧が上がるのを防ぎましょう。




運動

運動は、利尿ホルモンを活性化し、血液量を減らします。
また、 長期間運動をすると、交感神経のバランスが変わり、血管の抵抗が少なくなります。つまり、高い圧力をかけなくても、血液が流れようになるんです!その他、脂肪が減少するなど良い効果がたくさんあります!


禁煙

喫煙は血管を収縮させたり、動脈硬化を進め、狭心症などのリスクを高めます。また、ニコチンの作用で血圧を上げるホルモンが分泌されます。
喫煙は百害あって一利なし!!禁煙を強くお勧めします。


節酒・禁酒

アルコールは血管を広げるので、一時的に血圧が下がります。しかし、習慣的な大量の飲酒は、血圧を上げてしまいます。 また、おつまみで塩分をとりすぎないように注意することも大切です。