笑う門には福来る

  メンタル, 精神保健福祉士   PSW 渡辺

皆さんは日頃ちゃんと笑っていますか?
眉間にしわを寄せて難しい顔をしていませんか?

笑うことが健康にいいという話は、聞いたことがあるという人も多いと思いますが、「面白いこともないのに笑えないよ…」なんてぼやいている人のためにもう1度。

実は作り笑いでも効果は得られます!

…ただし作り笑いさえすればなんでもいいわけではありません。
心から笑っているときの笑顔は左右対称になるといわれています。
それに対して、作り笑いの多くは口だけで笑うため、左右対称にならず、歪んだ笑いになり、それがシワになってしまいます。

ではどうすれば左右対称の作り笑いになるのでしょうか?
答えは、口だけで笑わず、目も笑うことです。

試しに口元を隠して笑ってみてください。目も笑っていますか?
目で笑うことが出来れば、作り笑いや愛想笑いでも顔は左右対称になります。
鏡を見て練習してみましょう。

心から笑えるのが1番いいのは当たり前のことですが、ふくれっ面でいるよりは笑顔でいた方が自分も周りも気持ちがいいものです。
たくさん笑って、笑顔で福を呼び込みましょう!

PSW 渡辺

PSW 渡辺

精神科単科病院、精神科クリニックでの勤務を経て、産業保健の道に入りました。医療現場での経験を生かしつつ、こころの健康について、皆様と一緒に悩んだり考えたりしながら、二人三脚で前に進んで行きたいと思います。

コメント・ご質問フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。


*