睡眠の秘密について

  健康管理   永野いく未

睡眠は健康に重要な要素です。

「すこし疲れた」と感じていても、ひと晩、ぐっすり眠ると
翌朝スッキリ起きられることってありますよね。

◆レム睡眠とノンレム睡眠とは!?

レム睡眠・・・眠っていても眼球が動いている眠りの浅い状態です。

ノンレム睡眠・・・眼球の動かない眠りでぐっすり寝ている状態のことです。

眠りにおちるとすぐに深い眠りのノンレム睡眠になり次に眠りの浅いレム睡眠になります。

私たちは、だいたい90分サイクルでノンレム睡眠とレム睡眠を交互に繰り返しています。

◆どのくらい眠ればいいの?

睡眠にも個人差があるので一概には言えませんがノンレム睡眠(90分)と

レム睡眠(90分)のサイクルを4回つまり約6時間の睡眠で十分と言われます。

また、脳は眠り始めの3時間で必要な休息のほとんどを得ます。
凄いですね~。


3時間ですっきりなんて人もいるみたいなんですが、

そんな人は稀で、だいたいは「何時間眠ってもダメだー」という人のほうが多く

「少ない仮眠でも頭がすっきりする」という人もいれば、十人十色です。

まずは自分の眠りのサイクルを知り、楽しいことを思いながら眠るのが健康の第一歩だと思います。

 

寝付きが悪いという方は寝る前に温かいミルクを飲むといいです!!!

快眠のための方法もいろいろありますので、
自分に合ったものを見つけられるといいですね。

目覚まし時計をかけるときには、その日の体調を考えながら
3時間+90分、180分、270分…を目安にするとGOODですよ。

永野いく未

永野いく未

大阪支店 課長株式会社ドクタートラスト
永野いく未

最新記事 by 永野いく未 (全て見る)


コメント・ご質問フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。