自分の消費カロリーを知る

  健康管理   保健師 林


皆さんは自分が1日にどのくらいカロリーを消費するかか知っていますか?
健康のために減量しようとする場合、必ず必要なのは、摂取カロリーを消費カロリーよりも減らすことです。
人間が1日に消費するカロリーはその人の体形や活動量によって異なります。
1日の消費カロリーは基礎代謝と活動量から計算することができます。


基礎代謝とは、呼吸や体温の調整など生命の維持のために消費されるエネルギーです。
人が生きていれば必ず消費されるもので、1日に消費されるエネルギー量の60%~70%を占めています。
基礎代謝は、年齢と筋肉の量により変化します。
※基礎代謝が高い人は、たくさん食べてもエネルギーの消費量が多いので太りにくい傾向にあります。

年齢別による基礎代謝基準値(1日あたりの体重1kgあたりの基礎代謝量)

※あくまで目安の基礎代謝量です。体格によって変動するので、実際の値とは差がでます。


1日の総消費エネルギー量は、その人の基礎代謝量と生活の中での活動量によって異なります。

【生活活動強度指数】
それぞれの活動強度は以下の通りです。

例えば、25歳、身長175cm、体重70kg。

システムエンジニアでデスクワークが中心の男性の1日の総消費エネルギーは‥

①基礎代謝

70kg×24=1,680kcal

②総消費エネルギー

1,680kcal×1.3=2,184kcal

になるわけです。

自分の基礎代謝や1日の総消費エネルギーを知っておくと、食事を選んだり、運動をする際の目安がわかってきます。

みなさんもぜひ自分の総消費カロリーを計算してみてください。

保健師 林

保健師 林

臨床経験や健診業務での経験を生かし、社員の皆様がどのような環境で働き、健康観やライフスタイルはどういったものをお持ちかなど、広い視点で関わりができるような保健師を目指しております。

コメント・ご質問フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。